プロミスの提携atmの特徴

プロミスでは、自社のatmの他にも様々な提携atmがあり、提携先でも借り入れや返済ができますので、とても便利です。
プロミスの提携atmの中で代表的なものは、三井住友銀行のatmです。その他にも、セブン銀行のatmや、ローソンのatm、ファミリーマートによく設置されているEnetのatmと提携しています。コンビニatmは大手3社ともカバーしていますので、どのような地域に住んでいても、近所にatmが確保できますので、安心です。
さらに、プロミスでWeb明細を登録すると、ゆうちょ銀行でも借り入れと返済ができるようになります。
これらの提携atmの中で最も便利なのは、三井住友銀行のatmです。三井住友銀行のatmを使う最大のメリットは借り入れ、返済ともに手数料無料となることです。三井住友銀行は日本を代表する大手メガバンクですので、atmの設置台数も大変多く、電車の主要駅ならかなりの確率でatmコーナーが設置されています。借り入れや返済のたびにプロミスの店舗に入るのは少し抵抗があるという人でも、三井住友銀行がありますので、プロミスは手数料無料で利用しやすいキャッシング会社です。
その他のatmでは、1万円以下の利用なら借り入れ、返済ともに1回につき108円、1万円を超える場合は1回につき216円で利用できます。
atm利用時の注意点として、毎週月曜日の、深夜0時から朝7時ごろまでの間は、システムのメンテナンスが行われるため、借り入れも返済もできなくなりますので気をつけましょう。
プロミス増額審査方法とは?増額する前に確認したい事【永久保存版】はこちら

2016年11月30日

Posted In: プロミス

タグ: